読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

720式手帖生活

旅する手帳案内人 なぷの、手帳や文具のさすらい備忘録。ときどきお菓子、たまにお酒、ちょこちょこお猫。

広告がついに出たぞ!フェリシモのメモクリップ スマホケースまとめ。

こんにちは、旅する手帳案内人、なぷ(@nap_techo)です。 おおっとうっかりしているうちに春です気温が高いです指先が動くってなんてしあわせなんでしょう! ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― Twitterまとめ、冊子の索引が仕事をしないことで有名なフェリシモか…

2017年手帳引継式、開催!その式次第をレポートいたします。

こんにちは、旅する手帳案内人、なぷ(@nap_techo)です。 一気に寒くなりましたね、おふとんからでたくないです。日本ハムファイターズ優勝おめでとうございます。 ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― ◆第1次2016年手帳引継式1.2017年用手帳、スタンバイオーケイ…

手帖ふぇす、それは手帖好きたちの祭典!

こんにちは、旅する手帳案内人、なぷ(@nap_techo)です。 今日は雨でおうちが涼しくてうれしいです。 先日は38度の70%という電照菊ハウスか火宅は文字通り!と力ない突っ込みを入れる余裕すら蒸発した飼い主の隣でかぞくが動かなくなり*1もうひとりと一匹し…

私は旅人になりたかった。だから、「旅する手帳案内人」、を今日から名乗ります!

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)あらため、旅する手帳案内人 なぷ(@nap_techo)です! 当ブログは哲学ブログでも自分探しブログでもなく手帳文具たまにねこブログですがタイトルを安易にすればするほどなんだか中学生の思春期をこじら…

鷲の羽と頭を持ち胴は獅子で尾っぽは蛇、そんなペン

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 うぐいすが鳴いているのでもう春でいいとおもうのですがまだまだこたつを仕舞えそうにありません…。 ちなみに例年GWに仕舞います。…春とは。いったい。 ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― ◆みなさんリフ…

鼻を押せ!大きなクロネコの鼻を押しに行った噺

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 週末は第三回きゅーた!準備に大わらわです、まだレジュメ刷り終わってない…毎回開催後1週間くらい疲労で寝込むので、げんきになったらレポート、がんばります! ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― 行く…

2016年、母艦におみくじを貼る際思ったこと。

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 さむがふゆいです…なんというか…いんたーねっとけーぶる(有線)…延長しよう…こたつまでひっぱろう…*1 ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― おみくじを引くまで おみくじを引いてから 次回予告 の、三本で…

【過去呟発掘】大分県民手帳2016、開封の儀&レビュー!

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 連日更新ストップに、ひとり涙にくれていますが、大切なのは「一度失敗しても、そこでやめないこと。つづけること」と前向きシンキングを発揮しつつ何食わぬ顔でぽちぽち記事を書いております。 …

テチョラーに関する一考察。手帳「不要」論、あるいは手帳「人生」論。

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 とにかく黒酢押しですが、先日かなりハードだったので一日二本飲んだところ、もれなく胃酸がたくさんでてたいへんなことになりました。用法容量だいじ。 ◆◆◆ 本日の720式手帖生活は― 仮説、テチョ…

前編◆720式手帳と暮らす一年

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 親戚がミカン畑を持っている友人の影響で、「早生ミカンこそ至高にして最強。柑橘の酸いも甘いも文字通りつめこんだ小さな宝石」*1というようなことを各所*2で話していましたが、今年ちょっと離れ…

【過去呟発掘】テチョウハック、TNを財布にしてしまえ!

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 「お茶を濁している」や、「ふははもうネタに詰まったか!」や、「Togetterでやれ」などのシャドウツッコミ*1が入っていますが、もともとはブログやサイトがあればそこでやりたかったけれどもない…

主役が輝くのは脇役がしっかりしているから!うちの優秀なる副官たちを紹介します。

こんにちは、南の海のぱむだ、なぷ(@saltsalmon720)です。 ぽちぽちブログを打ちながら、書くことよりも写真の編集と、見栄えの編集に時間をとられることに気づき、「思い出せ…! PC教室の先生が試験のときに言っていたことばを…! いわく「見栄えは最後に…